金運アップ!!!

金運アップの長財布の選び方

新しいお財布を購入したくなるタイミングはどんな時でしょう。一般的にはくたびれて汚くなってきた時が買いどきだと思う人が多いです。色が褪せてがま口の金具が緩んできたり、ボタンやファスナーが壊れた時には買い替えどきだと言えます。
ではどんなお財布の選び方があるでしょうか。お財布の形態には大きく分けて長財布と二つ折りの財布があります。長財布のほうは大きいのでバッグの中でもかさばりますが、二つ折りの財布は小ぶりでパンツの後ろポケットにも入ります。内側の小銭入れもがま口タイプやファスナータイプ、スナップで留めるものもあり、使い勝手は個人の好みで分かれますので、一概にどのタイプがいいとは言い切れません。

また、札入れとは別に小銭入れを持つ人もいるので、小銭を入れるスペースがいらないという人もまれにいます。
お財布の選び方としては機能的な面も気になりますが、色や手触りも気になります。色は風水で金運アップの色として有名な黄色の人気が高く、黒字を連想させる黒も人気があります。材質には好みの個人差がありますが、毎日使うものなので、手触りの良いものを選びたいものです。

自分好みのお財布を選ぶのもいいのですが、どうせなら金運もアップできるお財布を選びたいものです。金運をアップさせる為には、お金が出て行かないようにすることが必要です。お財布の中でお札が居心地のいいようにすることで、出て行くお金を減らすことができる、と考えると色々な方法があります。例えばお札の向きを揃えておき、お札の人物から見て下半身の方の札の出口を持ってくるように入れておきます。
人物の頭の方を札入れの取り出し口の方に向けておくと、お札は出ていきやすくなってしまうからです。また、レシートはこまめに整理し溜め込まない、カード類は入れすぎてパンパンにならないようにするなどすっきりとしたお財布を目指します。また、二つ折りの財布はお札が財布の中で曲げられてしまいますので、まっすぐな長財布の方がいいと言われています。

日頃からこういったことをしておくとすると、お財布の中が居心地よく、お札がいつまでもいてくれますので、お金が貯まると言われています。具体的には黄色い長財布が金運アップの近道です。
お財布自体も汚くなってきたら早めに購入することが必要です。「春」と財布の中身が「張る」ことにかけて春に購入し、使い始めるお財布は縁起がいいと言われています。また、こういった時期にはたくさん種類が出回りますので、気に入った黄色い長財布を見つけることが出来るかと思われますのでおすすめです。